英国駐在員の日々雑感


by winchesterpark
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Fulham V Celtic

Fulham対Celticの試合観戦に行ってきました。現在プレミアリーグはオフのため現在さまざまなオープン戦が行われています。本日は中村俊輔選手が在籍しているスコットランドプレミアリーグのセルティック(Celtic)とイングランドプレミアリーグのフルハム(Fulham)の試合です。フルハムのホームグランドはロンドンから南方面へテニスで有名なウインブルドンに行く途中のテムズ川沿いにあり、ロンドンから気軽に行けて人気のあるチームです。

フルハムのオーナーは老舗デパート「Harrods」のオーナである、モハメド・アルファイドが所有しているチームなのですが、実際はサッカー好きの息子の故ドディ・アルファイドが買収してオーナーとなりました。ダイアナ妃と交際していたドディ氏は、フルハムを世界一のサッカーチームに育て上げる野望を持っていたのでした。しかし11年前の1997年にパリで起きた悲劇により、その夢が絶たれます。その後、父のモハメド氏が息子の意思を継承して現在に至っていますが、もしドディ氏がオーナーを継続していれば、もっと強い選手を世界中からスカウトしてチェルシーやアーセナルのようなチームを築き上げていたかもしれません。昨シーズンはぎりぎり2部リーグ落ちを逃れるという状況でしたが、フルハムのサポーターはイングランドの中でも最も礼儀が正しく、熱烈な地元ファンに支えられています。

セルティックは言わずと知れたスコットランド最強のクラブチームですが、その設立は120年前の1888年と老舗チームです、セルティックとは「ケルト人」、「ケルトの」という意味でチームカラーは緑と白、シャムロック(ケルトの象徴であるクローバー)をエンブレムに用いてケルト民族色を前面にだしたチームとなっています。中村選手の活躍で06,07,08年とスコットランドリーグでは3年連続優勝の常勝チームです。

本日はオープン戦のため残念ながら中村選手の出場はなかったのですが、ハーフタイムでは軽いウオーミングアップをしている様子を見ることができました。結果は3-1でフルハムの勝利でしたが、特にフルハムのフォワードZamoraの2点目のシュートが素晴らしかったです。
b0143877_305042.jpg

b0143877_8282385.jpg

本日はフルハムの年間シーズンチケットホルダーの友人にチケットを予約してもらい、サッカー好きの知人夫婦総勢8名で観戦にいきました。日本からかけつけたメンバーは中村選手と握手をしてもらい感激していました。今回はフルハムに負けてしまいましたが次回はセルティックの本拠地グラスゴーまで応援に行きたいと思います。

観戦後は、観戦メンバー8人でカジュアル・フランス料理店の[The Ebury]に行ってきました。Sloan Squareの閑静なPimlico Road沿いにあるこのレストランは、魚料理、肉料理ともに季節の素材を活かしたメニューが楽しめます。私はCod Fish(タラ)を頼んだのですが、イカ墨のソースと一見ホタテのような白身魚の組み合わせが、見た目も味も星3つでした。ワインは白はムルソー、赤はリオハを本日のオーナーさんに選んでもらいました。
b0143877_356374.jpg

本日、サッカー観戦、レストランのアレンジ、サッカー場からレストランまでの引率等、いろいろ準備をしていただいたオーナーさんに本当に感謝したいと思います。
[PR]
by winchesterpark | 2008-07-19 15:00 | 催物